ホームページ
履歴・作品歴
ギャラリー
出版物
情報
21世紀日記
お問い合わせ
7/15〜12/31
< 前の日記 
 次の日記 >
21世紀日記

 

7月11日(日)

快晴 9時ホテルをチェックアウト。本日も工藤氏の案内で阿部さんの車。足寄を通り、阿寒国立公園オンネトーに向かう。青空に白い雲が美しく、清々しい北海道の夏だ。オンネトーでは阿寒富士に雲がかかって、動きが早く面白かった。坂道では電動車椅子の威力を発揮して、湖岸まで移動出来た。途中、緑の美しい大きなシダを撮影。北海道のシダはどこよりも大きく、色も濃い。大蕗も見事な葉を広げている。昼食は茶屋にて手打ちうどんを食べた。

渓流を橋の上から撮影している時、2匹のミンクに遭遇。さすがにきれいな毛並み。じゃれ合って泳いでいった。橋の上の歩道ではミヤマクワガタが現われて、中津原が東京に持ち帰ることになった。自然を満喫した北海道の旅も今日で終わりだ。3日間、案内してくれた工藤氏や運転してくれた阿部さん、本橋さんにはお世話になった。帯広発JAL1158便20時25分発、東京行きの最終便で帰って来た。北の大地とは対照的な大都会の人工的な風景。夢のような気持ちのよい3日間だった。

 

 

Home

履歴・作品暦

ギャラリー

出版物

情報

21世紀日記

お問合せ